09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

大竹伸朗 全景 1955-2006(東京都現代美術館)

2006.12.25/Mon/22:14:53

exibition_img.jpg

http://shinroohtake.jp/index.html
12月24日、最終日に行ってきました。
最終日だけあって、ものすごい人。チケットを買うまでに40分待ちという、混雑ぶりでした。
20時までやっていて良かった。18時までだったらとても全部は見きれなかった。
「全景」というだけあって、作品の量が半端じゃありません。なにしろ小学校、中学校時代の作品まで展示してあるんです。
でもあのものすごい作品量が、大竹伸朗というアーティストを表しているのでしょうねー。テレビのドキュメンタリー番組でも、常に絵を描いていた大竹伸朗さん。
大竹伸朗のパンキッシュなところが好きでしたが、展示作品を見ると、パンクだけではなくてかなり幅広いことがわかりました。
塗り絵「ぬりどき日本列島」は笑えました。塗り絵集を買おうかと思ったほど。そういえば、展覧会カタログがまだ発売されておらず、予約して帰ってきました。特別価格の6300円(送料別)でした。
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。