05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ルーヴル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画 【国立西洋美術館】

2009.05.21/Thu/09:09:00

上野の国立西洋美術館でやっている、「ルーヴル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画」を観に行きました。

国立西洋美術館 ルーブル展 フェルメール

観たかったのは、この絵です。
国立西洋美術館 ルーブル展 フェルメール

ポスターにもなっているフェルメールの「レースを編む女」。
⇒「レースを編む女」について
フェルメールはやはり、大人気でこの絵の回りには人だかりができていました。

この絵、すごく小さいんですね。
サイズは24cm × 21cm。
フェルメールの絵の中でも、小さいのだそうです。
他の絵が1メートル~2メートルもある大きなものが多かったので、フェルメールの小ささは目立っていました。

展示されていた宗教画、こちらとかこちらを見て、ビル・ヴィオラのビデオアート作品を思い出したのは、私だけでしょうか?
⇒ビル・ヴィオラ はつゆめ
やっぱり私は現代人なんだなぁ。

国立西洋美術館 ルーブル展 フェルメール
tb: -- |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

写真いいです

こんばんは。
最初の展覧会入口の写真がきれいに撮れていますね。右側を切るあたりがプロっぽいです。
URL | ピッコロ #QoY2XTBA
2009/05/24 20:03 * 編集 *

ありがとうございます!

ピッコロ様

ご無沙汰しております。
写真を褒めて頂いて嬉しいです!感激でした★
URL | アワーミュージアム #-
2009/05/25 00:36 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。