05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

東京都現代美術館のブログと携帯音声ガイド

2009.04.14/Tue/23:39:44

東京都現代美術館のホームページを見ていて、2つのことに気が付きました。

東京都現代美術館 木場


(1) 教育プログラムブログをやっている

(2) 携帯電話の音声ガイド

この二つからわかることは…
IT化が進んでいる美術館。

(1) 教育プログラムブログをやっている

「○○美術館ブログ」といった美術館全体のブログ(イベント情報やスタッフの方の日記といった内容が多いと思います)を運営されている美術館も、全国の数からすると決して多くはないと思われます。
東京都現代美術館は、「MOT STAFFブログ」というブログ以外にも、「教育普及プログラムブログ」という、教育普及に特化したブログを運営されています。

⇒MOT STAFFブログ

⇒教育普及プログラムブログ


(2) 携帯電話の音声ガイド

展覧会の音声ガイド、イヤホンガイドがどうしても必要とは思わないので、私は無料の場合は使っていました。
有料(500円ぐらいでしょうか)だと、まあいいや、という感じで使ったことはありません。
携帯の音声ガイドの場合はどうでしょうか?

⇒携帯電話音声ガイド「ITSUMO+(イツモ)」とは…


使い方は、
* ITSUMO+のサイトに携帯電話からアクセス → http://mot.art-inn.jp
* 音声ガイドをダウンロードして下さい。
* ダウンロード後はいつでもどこでも音声ガイドをお楽しみいただけます。
とのことでした。

料金は、ダウンロードの際のパケット通信料のみです。
アメリカではアイポッド対応の音声ガイドを提供する美術館が増えているとか。
イヤホンガイドを有料で使うよりも、展覧会で鑑賞している時しか再生しないかもしれないけど、ダウンロードできた方が便利ですね。
携帯電話は、今後使ってみようと思います。

美術館というと、やはり展覧会に行ってオリジナルの作品を見ることが目的なので、ネットや携帯電話はあまり普及しないのかなと思っていましたが、色んな試みをされているようです。

----------

⇒東京都現代美術館



tb: -- |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

nikko81です。

美術館・博物館には比較的よく行くほうですが、
わたしも携帯電話を使った音声ガイドってアリだな!
と思いました。

気になるのは、携帯電話がガイドの役割を果たしている
ということを知らずにイヤフォンを持っていかないといけないこと、
忘れたら、電話しているような格好で聴く人も
出ちゃうんじゃないかなーってことですね。
URL | nikko81 #zmqS/pYo
2009/04/15 01:44 * 編集 *

nikko81さま

コメントありがとうございます。
確かに、イヤフォンは忘れそうですね。
美術館で貸し出しはしているみたいです。
http://www.mot-art-museum.jp/radio/index.html
でも数に限りもあるでしょうし、持参するのがベストですね。といいつつ忘れそうですが…
URL | #-
2009/04/15 17:30 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。