05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

杉本博司の建築写真 【サヴォア邸】

2009.03.19/Thu/09:00:00

先日から建築(ル・コルビュジエ)の学習をしていて、ふと思い出しました。

サヴォア邸を写した有名な写真があることを。

杉本博司 サヴォア邸 コルビュジエ

このサヴォア邸の写真、杉本博司の「建築」シリーズの中の一枚です。

実際の写真は、もっともっと、ぼやーっとしています。


写真集「HIROSHI SUGIMOTO」より
--------
20世紀初頭に起こったモダニズムは私たちの生活を大きく変えることになった。
装飾から人間の魂が解放されたのだ。
もはや神の気を引く必要もなく、王侯貴族の自己顕示も必要ではなくなったのだ。
人間の力を遥かに上回る機械の助力も得ることが出来るようになって、人間は初めて形を作る自由を得たのだ。
私は現代の始まりを、その建築物から辿ってみることにした。
撮影にあたっては、無限の倍という焦点距離に設定した。
(中略)
無限の倍をカメラで覗いて見ると大ぼけの像となった。
そして私は優秀な建築は、私の大ぼけ写真の挑戦を受けても溶け残るということを発見した。
こうして私は建築耐久テストの旅へと出発した。
多くの建築がその過程で溶け去っていった。
--------

杉本博司 サヴォア邸 コルビュジエ


杉本博司のこのサヴォア邸の写真は、大ぼけの建築写真の中では、比較的くっきりしていると思います。

ということは、「建築耐久テスト」に余裕でパスした建築ということになるのでしょうか??


HIROSHI SUGIMOTOHIROSHI SUGIMOTO
(2007/07/14)
杉本 博司

商品詳細を見る


-----------
関連記事

⇒U2新アルバムのジャケットの写真は

⇒杉本博司

-----------
カテゴリ: 杉本博司
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。