09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

【東京国立博物館】 リンパ、大好き 「尾形光琳生誕350周年記念 大琳派展」

2008.10.24/Fri/09:00:00

10月から始まった「大琳派展」に行きました。
場所は、7月に「対決-巨匠たちの日本美術」をやっていた、東京国立博物館 平成館です。

東京国立博物館 大琳派展 尾形光琳

ひたすら美とデザインを追及した琳派作品の数々に魅せられました。
この展覧会は、同じテーマの作品を比較しながら見るこということで、特に「風神雷神図屏風」がクローズアップされていました。
「風神雷神」は、俵屋宗達がオリジナルで、それを尾形光琳、酒井抱一、鈴木其一が模写している。
中でもオリジナルである俵屋宗達が一番上手い(というか、絵としていい)と言われています。

▼俵屋宗達 作
東京国立博物館 大琳派展 尾形光琳

私も一番好きなのは俵屋宗達かなと思うけど、残念ながら、絵心のない私には絵としてどれほど優れているかはよくわからない。
尾形光琳が模写した「風神雷神」は、宗達と比べると格段落ちると言われているみたいですが、興味を持ったのは、尾形光琳は俵屋宗達の風神雷神の位置をずらして構図を変えている、ということ。
「構図」、、、それなら写真好きの私にはちょっとわかるかも。
尾形光琳のは、より中央に風神雷神がいるんですよね。

▼尾形光琳 作
東京国立博物館 大琳派展 尾形光琳

東京国立博物館 大琳派展 尾形光琳

ところでこの絵、上のように「風神」と「雷神」の、2枚に分かれているって知ってました?
2枚の屏風なんです。
私はてっきり、風神と雷神が一枚に描かれている横長の屏風なんだと思ってました。
2枚切り離して観ると、見方がまた変わりますね。構図なんかも。

そういえば、今回見た琳派の作品の多くは、お家の中に置いて(飾って)あるもの。
美術館の額の中ではなく、寺とかお屋敷のインテリアとして作られたものなので、本来の作品を観る、視線の高さも違うのでしょう。
本来そこで観るべき?寺や日本家屋のお屋敷で、こうした作品を眺めてみたいものです。
きっと違う発見があるに違いありません。

最後に、こんなものを売ってましたよ。お値段は3000円(税込)。
尾形光琳 風神雷神 BE@RBRICK
東京国立博物館 大琳派展 尾形光琳


【総合評価】
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
琳派大好き。(になりました)
tb: -- |  cm: 5
go page top

 

この記事に対するコメント

はじめまして。トラックバックをありがとうございました。 大琳派展、いらっしゃったんですね。
記事を楽しく拝見しました。宗達の風神雷神が出ていたのですね。良かったですね!私が行った会期にはまだなかったです。ここで楽しませていただきました。建築の写真もとてもステキです。
URL | サファイア #-
2008/10/31 07:52 * 編集 *

サファイアさん

コメントありがとうございます!
四季折々の風景や草花が描かれていて、素敵な展覧会でしたね。できれば会期中にもう一度行きたいなあと思っています。
URL | アワーミュージアム #-
2008/10/31 22:29 * 編集 *

なぜか、昨晩何回試してもコメントできませんでした。
これはまずテストです。
URL | ディック #22hNL7Yc
2008/11/04 22:27 * 編集 *

こんばんは。トラックバックをいただいたディックです。
ぼくは鈴木其一の風神雷神図屏風がよかったですね。定評がどうこうよりも、自分にどれがフィットするか、ということでよいのではないでしょうか。
さて、ピカソふたつと、蜷川実加展と、セザンヌ、年末まで回りきれるかな。
URL | ディック #22hNL7Yc
2008/11/04 22:32 * 編集 *

ディックさん

コメントありがとうございました。何度も試していただいたようで、ありがとうございます。
花の写真が素敵でした。根岸森林公園にも行ってみたいです。
URL | アワーミュージアム #-
2008/11/04 22:33 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。