05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

京都 水炊き 【鳥彌三(とりやさ)】

2008.10.09/Thu/09:00:00

京都の「鳥彌三(とりやさ)」に水炊きを食べに行きました。
有名な鳥の白いスープにワクワクしながら、京都の老舗店とあって少々緊張しながらお店に入ります。

京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ
9月までやっている「川床」に通されました。
昼間は暑い9月の京都でしたが、夜は風があって過ごしやすい夜でした。
京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ

お料理は、水炊きコース10,000円を頼みました。
仲居さんが一テーブルに一人ついてくれて、鍋を作ってくれます。
※夜の野外(川床)でしたので、写真が暗くてごめんなさい。
京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ

肝 あっさりした味付けで、美味しかったー。
京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ

鍋が来ました。噂に聞いた通り「白い」スープです。
京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ

塩と一味、それと卵を入れていただきます。濃厚で味わい深く、スープだけでも満足。
このスープがメインかなと思われます。
京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ

スープをいただいた後、鶏肉、豆腐、野菜が入ります。
京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ

最後は雑炊。この雑炊が、コクのある鶏がらスープの味がして美味しいのです。
京都 水炊き 鳥彌三 とりやさ

一番美味しかったのは、鶏がらスープ、そして雑炊です。
スープはなくなるまで飲みました!少々の塩と一味が絶妙なバランスでコクのあるスープにマッチしてました。
一度鳥彌三(とりやさ)の鶏がらスープを飲んでみたかったので、満足です。


大きな地図で見る
カテゴリ:
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。