05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

渋谷LOFTで見たエコ

2008.08.13/Wed/09:00:00

渋谷LOFTの前を通りがかったら、水蒸気のような白い煙が出ているのを見た。
この日の東京の気温は33度、真夏日でした。
近づいてみると冷たくて気持ち良い。

これなんだろう?と思ったら、「霧による冷房実験」なのだそうです。


白いもやもやしたものが、ドライミスト、人口の霧です。
渋谷 LOFT
渋谷LOFTには、噴霧装置が設置されています。
装置で人口の霧を発生させているのですが、水が液体から気体に変わる際、周囲から熱を奪う気化熱を利用して周辺の気温を下げるため、冷たく感じるということらしい。
約20~30ミクロンという非常に小さな水の粒子のため気化しやすく地面を濡らさないとのことです。
消費電力は、エアコンの約1/30で済む。

詳細はこちら>>http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/event/070629_ecolife02/index1.html

今は実験的に設置中で、効果が認められれば屋外の冷房として広まるかもしれないのだそう。
愛知万博で環境先端技術として使われ、話題になったんですね>>http://www.expo2005.or.jp/jp/A0/A1/A1.16/A1.16.13/index.html#13

駅のホームに設置されたら効果的かもしれない。
屋外の冷房ということなので地下鉄は無理かもしれないけど、駅のホームが涼しくなったら、キンキンに電車内を冷やさなくてもいいので、節電になるのかなと思いました。
あと、ドライミストは見た目に涼しげで楽しい。
噴水とか煙とか、動きのある気体に人は触れたくなるんですよね。あ、噴水(水)は液体ですが。

カテゴリ: その他
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。