07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

国立西洋美術館

2008.01.07/Mon/09:00:00

今年初めての美術館訪問は、上野の国立西洋美術館
上野公園の美術館巡りは大好きで、何かあるとよく行きます。
年始の美術館はどこに?と考えて、ベーシックに上野公園に行きました。

上野 国立西洋美術館

ところで、国立西洋美術館の館内は、写真撮影OKだってご存知ですか?
常設展のみですが、フラッシュ、三脚を使わなければ、写真撮影がOKなのです。これは、ブロガーにとっては嬉しいですよね。
というわけで、思う存分写真を撮ってきました。
国立西洋美術館といえば、最近のニュースは何といっても世界遺産候補になったこと。
>>過去の日記はコチラ
>>ニュースはコチラ
日本で唯一のル・コルビュジエが作った建築。ぜひとも世界遺産になってほしいものです。
>>森美術館 ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡

▼よーく見ると、建物の壁は石が敷き詰められているんですね。
上野 国立西洋美術館

上野 国立西洋美術館

国立西洋美術館の魅力は、豊富な西洋絵画の所蔵品。
クロード・モネの作品が7作品あって、中でも「睡蓮」を見に何回もここに来てしまいます。
東京でモネが常設で見られるのは、ここ国立西洋美術館とブリヂストン美術館だけ。
上野 国立西洋美術館

館内は決して広くはないし古めかしい感じはしますが、ベーシックに西洋美術が楽しめるし、ル・コルビュジエ建築といい、改めて魅力的な美術館だと思いました。
あと写真撮影OK(常設展のみ)なので、思う存分写真が撮れるのもいいですね。
年始に国立西洋美術館に行って、モネを始めとする印象派や宗教画を見て初心に帰ったような?気分になりました。
今年も美術館でたくさん感動できるといいな。
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。