07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ノマディック美術館

2007.04.28/Sat/02:37:37

nomadic0704-1.jpg

Ashes and Snow
住所:東京都江東区青海1丁目 東京テレポート駅正面のお台場特設イベント会場
設計:坂茂
開館時間:月~木 11:00~19:00
     金~日および祝日10:00~22:00
     4/29~5/5 10:00~22:00
入場料:一般 1900円 高・大学生 1600円 小・中学生 1200円
※2007年6月24日まで開館

お台場海浜公園にできた期間限定の移動美術館。
コンテナが積み上げられ、この建物が出来ていく様を会社の喫煙所から見ていて、ぜひ中に入りたいと思ってました。

nomadic0704-3.jpg
▲入口
何やら宮殿のような、ちょっぴり宗教的な雰囲気も。
黄金色で丸い柱がそう見えるんでしょうか。

館内は、テントに使われる素材(黒い布みたいなもの)で覆われていて、照明を暗くしてあり素敵な雰囲気。
床は通路が木の板で、通路以外は石が敷き詰められている。
コンテナやテント、木材など全てリサイクル可能な素材が使われているそうです。
建物だけでなく、展示されている写真は和紙にプリントされており、これもリサイクルが可能。



nomadic0704-2.jpg
▲コンテナって大きい。
この中で暮らせそうなくらいデカイです。

この展覧会は、ロレックスが支援してるんですね。
ロレックス インスティテュート
tb: -- |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

トラックバックありがとうございました。

作品とともに展覧会のために設計された建物は特別な空間体験でした。また再訪してみようと思わせるものがありました。
URL | Kstyle #o25/X8aE
2007/04/29 23:51 * 編集 *

>Kstyleさま
コメントありがとうございます。
まさに特別な空間ですね。機会があったらまた行きたいと思います。
URL | ourmuseum #-
2007/04/30 00:47 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。