02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

大竹伸朗 展覧会カタログ【その2】

2007.03.31/Sat/00:49:28

3月末に完成予定だった「大竹伸朗 全景 1955-2006」展示会カタログは、さらに2ヶ月延期になるそうです。完成予定は6月初旬。
お知らせの封書には大竹伸朗のイラストと、手紙が同封されていた。

ohtake_catalog.jpg
▲「全景」を汗をかきながら見上げるジャリおじさんの絵です。

これを見ただけで嬉しくなってしまった。
ますます完成が楽しみです。


スポンサーサイト
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

直島ファンクラブ

2007.03.23/Fri/00:52:27

直島ファンクラブのカードが届きました。

naoshimafan.jpg

ちなみに直島ファンクラブの特典は、
(1)直島通信などの直島に関する情報がもらえる
(2)年二回の会員向けプログラム・会員交流会への参加
(3)ベネッセハウス宿泊費の割引(ただしオフシーズン*限定)
(4)ベネッセハウス テラスレストラン朝食無料

*オフシーズン:12~2月、土曜日および休前日を除く

カードにある海と草間南瓜の写真を見て癒されてます。
直島に今年は9月に行く予定ですが、東京からはあまりに遠く感じる島。
(2)年二回の会員向けプログラム・会員交流会への参加

この特典を、東京でやってもらえたりしないだろうか?と思ったりします。


カテゴリ: 直島
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

杉本博司

2007.03.18/Sun/05:47:24

杉本博司の写真を初めて見たのは、大学4年の時。
今はなき佐賀町エキジビットスペースでやっていた展覧会に、大学のゼミの先生と学生数人で見に行った。
展示されていたのは、あの「海景(Seascapes)」シリーズ。
でもそれっきり何年も忘れていたところ、直島にあの写真が展示されていて衝撃を受けた。

benesse0605-2.jpg

今や海外のオークションで一枚2000万円で取引されると言われている杉本博司の写真。
ただの写真というにはあまりにもコンセプチュアルかつシンプル。じゃあ、わかりやすいのか?といえば、そのシンプルさは洗練されているがゆえのシンプルさだったりするので、ベースにあるコンセプトを再び考えさせられたりする。
そして一番の魅力は、ユーモアがあるところ。世界中の海を二十年以上かけて撮影された「海景」シリーズも、ぱっと見どこが違うのかわからない。「海景」シリーズの一枚を選んで、「これはどこの海か?」と聞かれたら答えられる人は少ないと思う。
やっぱりコンセプトが先にあって、それを形にする人なのだなと思います。
写真家というカテゴリーには収まりきらないアーティストです。



カテゴリ: 杉本博司
タグ: 杉本博司 
tb: -- |  cm: 1
go page top

 

歓送迎会のお店を選ぶなら

2007.03.08/Thu/23:29:47

桜の便りが聞こえてきたら、そろそろ歓送迎会シーズン。
歓送迎会向きのお店を、オフィス街にあるお店の中から選んでみました。

kansougei0702.jpg


Dynamic Kitchen & BAR 響 丸ノ内店
代表的オフィス街、丸の内にあります。
以前ランチによく行ったお店ですが、夜はさらにステキになります。
予算は高めですが、コンクリート打放しのおしゃれで大人な店内には、個室もあってゆっくりできる。

美しょう
銀座のフレンチレストラン。少人数の歓送迎会に向いています。
心のこもったお料理で、喜ばれること間違いなし。
特別な人の送別会に使いたいお店です。

無等山
最寄り駅は小伝馬町もしくは新日本橋。
家庭的な韓国料理のお店で、美味しい韓国家庭料理が楽しめます。
4~8名ぐらいの人数ならぴったり。

煉 神田店
「蕎麦居酒屋」というだけあって、ヘルシーなメニューがおすすめです。
お店のスタッフの方がとても親切でした。

VICTORIAN PUB THE ROSE & CROWN 有楽町店
大人数でも入りやすいので、二次会にいかがでしょう。


▼まだまだ他にもお店がたくさん。お気に入りのお店を選んでね
gourmet.gif

▼二件目のお店(バー)探しならこちら
barnavi.gif
カテゴリ:
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

Photoshopが無料で使える?

2007.03.06/Tue/00:40:04

アドビ、「Photoshop」をウェブアプリ化へ--無償版として提供予定 >>
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20344303,00.htm
-----------
Adobe Systemsが、Googleなどの競合各社を追従すべく、人気の高い画像編集アプリケーション「Photoshop」のウェブアプリ版を6カ月以内にリリースする計画を進めている。同社最高経営責任者(CEO)Bruce Chizen氏が米国時間2月27日に明らかにした。
これは、広告入りのオンラインサービスを投入して既存製品を補完し、コンシューマー市場におけるシェア拡大を目指す大規模な措置の一環だと、Chizen氏はCNET News.comに語っている。
-----------


ここ最近で最も驚いたニュース。
Photoshopといえば、プロが使うものと思ってましたが、これからは誰もが使えるようになりますね。
使いこなせるかどうかは別として、、、私みたいにたまーにちょこっと使うようなユーザーにとってはすごく便利。
でも本当に、あのPhotoshopなのだろうか??
Elementsぐらいの機能なのかな。
だって無料なんて信じられないんですもん。
ずっと買うかどうか迷ってましたが、とりあえず買うのはやめます。



カテゴリ: その他
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

大竹伸朗 展覧会カタログ

2007.03.05/Mon/22:44:51

「大竹伸朗 全景 1955-2006」展覧会の時に予約注文したカタログ、いつ届くんだろう?と思っていたら、家にはがきが届きました。
「お届けが大幅に遅れ、ご迷惑をおかけいたしております。…」、カタログの発行日は2007年3月末日になるそうです。
展覧会場風景写真の追加と、CDにも新たな音源が追加され、予約特典として未発表ミニ本も入っているとのこと。
価格・送料の変更はなし。
おまけが付いてくるなんて逆に嬉しい(?)。
東京都現代美術館 >> http://www.mot-art-museum.jp/kikaku/page3
あの展覧会の作品の多さを考えても、ものすごいボリュームのカタログになるのでは。

ohtake0506-1.jpg
▲2006年5月撮影(in 直島)
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

銀座 美しょう

2007.03.02/Fri/00:48:54

一見、高級クラブ?と思えるシックな外観のお店。
入ってみると、家庭的で落ち着いた雰囲気の、とてもステキなフレンチレストランでした。

銀座 美しょう(MiSHOU)
mishou0702-1.jpg

▼前菜…(写真左より)あん肝のソテー 和牛のたたき鰯のオイルサーディン
あん肝のソテーというものを生まれて初めて頂きました。臭みが全くなく絶品です。
mishou0702-2.jpg

▼フォアグラのポアレ
フォアグラlovelove 感動で涙がでそう…
mishou0702-3.jpg

▼本日のおすすめ特選和牛ランプ(佐賀牛のロース)
↓佐賀牛のロースを
mishou0702-4.jpg

↓鉄板で焼いて頂き、
mishou0702-5.jpg

↓完成したのがこちら。ミディアムレアの焼き加減で頂きます。
mishou0702-6.jpg

▼牛のしぐれご飯とお味噌汁
ご飯は魚沼産コシヒカリ。お米の美味しさにも感動です。
mishou0702-7.jpg

▼デザートは、焼きチョコレートのプリンを頂きました。
mishou0702-8.jpg

いわゆる正統派フレンチではなく、フレンチをベースにした日本人の口に合う創作料理でした。
鉄板焼きのカウンター席に座れて、厳選された食材を目の前で調理して頂けるのも嬉しいです。
量的にも適量で、女性に喜ばれるのでは。
ぜひとも再び食べに行きたいレストランです。
カテゴリ:
tb: -- |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。